読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際教養大学(AIU)を日本全国に広め隊!4代目ブログ!

学生目線のAIU【Akita International University】を日本全国のみなさんに伝えたい!

東北六魂祭 in 秋田!!!!!!

日常生活

こんにちは、11期広め隊の羚(れい)です。

6月に入りまして、AIUも夏めいてきてます!

先月末の5月30日(土)・31日(日)に秋田でHOTなイベントが開催されました、

その名も...

東北六魂祭

f:id:aiuhirometai:20150604142200j:plain

(あ、なんか前の記事担当のうみこさんも言ってたような・・・)説明しよう!!!

東北六魂祭とは、2011年東日本大震災以降、「鎮魂」そして「復興」への願いをこめて東北六県の代表的な夏祭りが一同に集まる一大イベントです。5回目の開催の今年は秋田市内で行われ、メインイベントの六県の祭りのパレードの他に、秋田の伝統芸能が披露され、物産展やうまいものを集めた露店広場もにぎわい、ブルーインパルスも飛んできて...二日間で予想を上回る26万人もの来場者を魅了したとのことです。


東北六魂祭2015秋田 - YouTube

もしかしたら読者の皆様の中にも来場された方やニュースを見た、という方もいるかもしれませんね

 

ところで、みなさんは東北六県のお祭りをご存知でしょうか?

1、青森県 青森ねぶた祭

f:id:aiuhirometai:20150604142235j:plain

2、秋田県 秋田竿燈祭り

f:id:aiuhirometai:20150604142255j:plain

3、山形県 山形花笠祭り

f:id:aiuhirometai:20150604142313j:plain

ここまでは東北三大祭として有名な祭りですね。

4、岩手県盛岡さんさ踊り

f:id:aiuhirometai:20150604142327j:plain

5、宮城県仙台七夕祭り

f:id:aiuhirometai:20150604142338j:plain

6、福島県福島わらじ祭り

f:id:aiuhirometai:20150604142351j:plain

以上がメインイベントのパレードに参加した東北六県の代表的夏祭りです。

(残念ながら、私は生物実験の授業のフィールドトリップで県境越えて青森県側の白神山地周辺を散策していたため、パレードを見ることはできませんでしたが・・・)

その後には秋田竿燈祭りの演技が行われ、明かりの燈った竿が夕暮れ時の秋田の空を彩り、まさに「稲穂」がゆれている様子が思い浮かびました。観客は囃子の演奏に合わせて繰り出される演技者の妙技や長く高くなってしなっていく竿に「どっこいしょ」と掛け声を送り、会場が一体となって盛り上がっていました。

f:id:aiuhirometai:20150604142421j:plain

f:id:aiuhirometai:20150604142432j:plain

そして、今回実はAIUもこのお祭りの一部で活躍していました!

竿燈の演技をする団体、竿燈会がAIUにもあり、オープンキャンパスAIU祭などの大学のイベントで演技をするのはもちろんのこと、8月の3~6日に開催される竿燈祭りで演技しています。(と、さりげなく宣伝。)

今年は幸運なことに、私を含めAIU竿燈会のメンバーが秋田市民族芸能伝承館(愛称:ねぶり流し館)にて竿燈の実演をさせていただきました

 

施設の天井の関係で普段、使用している大若(重さ50kgもあります!)の変わりに中若と小若というもう1、2段階小さい竿での演技でしたが、差し手(と呼ばれる竿を持って演技する人)の5つの技や、扇子や傘などの小物を用いたアピールに呼応して、お囃子(という、笛や太鼓の演奏で演技を盛り上げる人)もその名の通り、音量を上げたり、通常とは違うリズムを入れたりすることで、会場の雰囲気を盛り上げました。

施設の中は意外と暑く、さらに太鼓を演奏していて気分が乗ったせいか、終わったときには汗だくでした…

しかし、観客の皆様が歓声をあげ、笑顔ですごいすごいと楽しんで下さっている姿を見て、竿燈を続けてきて良かったと感じるとともに、さらにお客様を楽しませ、自分も楽しむためにも自らの技を磨きたいと強く思いました。

8月の竿燈祭りもあと2ヶ月。竿燈会メンバーも一足先に祭り気分を味わいつつも、ますます気合を入れた5月最後の休日でした。

 

おまけ:<2日間の実演の様子と竿燈の5つの技>

流し:継竹を足して受け渡しています。どんどん長くなっていきますよ~

f:id:aiuhirometai:20150604142640p:plain

平手:手のひらで重い竿を支えます。竿がぐっと上がる時、自然と背筋が伸びる

f:id:aiuhirometai:20150604144140p:plain

肩:静止して両手を大きく開いてお客様にアピール!

f:id:aiuhirometai:20150604144250p:plain

額:おでこにあとがつきます。痛そうだけどずっしりしててかっこいい。

お囃子も手を叩いて、「どっこいしょ」と声援を送ります

f:id:aiuhirometai:20150604145007j:plain

腰:5つの技の中でも上級者向け。小物を使うことことで盛り上がりは最高潮!!!

f:id:aiuhirometai:20150604145841p:plain

 

以上、羚(れい)でした。

長々とお読みくださりありがとうございました。