読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際教養大学(AIU)を日本全国に広め隊!4代目ブログ!

学生目線のAIU【Akita International University】を日本全国のみなさんに伝えたい!

タケのアメリカ留学スタート!

こんにちは!タケです。A日程の結果が出ましたね。受験生の皆さんに色々お伝えしたいことがあるのですが、今回はA日程が残念な結果で、これからB,C日程、または他の大学を受ける皆さんにお伝えしたいことを最初に書きたいと思います。

今回は残念でしたね。落ち込む人もいるでしょう。いいんです、落ち込んでも。ですが、いつまでも引きずってはいけません。まだまだ試験は残っています。またダメだったらどうしよう・・なんて心配している暇はありません。心配は全部終わった後にもできます。そんな暇があるならば次の試験に向けて準備を続けてください。A日程でダメでもB日程で受かったAIU生が広め隊にもいます。たとえ問題が一見難しくてどうすればいいのか分からなかったとしても、諦めるんじゃないぞ!一生懸命考えて、頭フル回転させて、これまで自分が学んできた知識を総動員させて、どうにかこうにかして全力で問題にぶつかっていくんだぞ!もう一度言うぞ。諦めるなよ!諦めたらそこで試合終了だからな!頑張るんだぞ!!

 

・・・さて、ここまで次に試験を受ける方に書いてきました。この後は結果は関係なく皆さんの息抜きとして読んで頂ければと思います。(笑)

前回投稿した際にはアメリカ留学の準備について書きました。

アメリカに無事到着できたのか?!ということで、今日はその後の様子について書きたいと思います。

チョイ長いよ?長いよ!?笑

 

結果から言いますと、

無事に米国アーカンソー州Lyon Collegeに到着しました!8888

f:id:aiuhirometai:20160213052358j:plain

大学に着くまでは緊張のしっぱなしでした(笑)。なにせこれまで1度も海外に行ったことが無かったものですから•••😅

飛行機は成田ではなく羽田からでした。出国する前に、日本で契約している携帯(ソフトバンク)を休止状態にしようと空港のショップに行ったのですが、店員さんに言われたのが

「空港のショップでは休止状態にはできません

な、なんと!!(笑)

以前某電気店のスタッフに「空港で休止状態にすればいいと思いますよ」と言われたので出来るものだと思っていたのに...どうやらそのスタッフはよく知らなかったようですね。後日親に休止手続きをしてもらいました。皆さんも気をつけてください。(ソフトバンク以外はどうだか分かりません、スミマセン)

深夜12時出発のサンフランシスコ行きの便に乗り、約9時間のフライト。両隣に座った2人の方がアメリカ在住の日本人男性アメリカ人女性で、フライトの間お話することができました。その女性は沖縄にいる友人に会いに初来日してた方、男性はサンフランシスコに住んで仕事をされている方でした。双方の方からいろいろ話しかけてくださって、楽しいフライトでした。普段は飛行機に乗らないのですが、国境を越え、一期一会の出会いができる国際線のフライトもいいものだなと感じました。

私の旅程はサンフランシスコからダラス、ダラスからリトルロックという二回の乗り換えが必要なものでした。

サンフランシスコで入国審査を受けたのですが、始めてだったのでテンパりました(笑)。

「留学どこの大学に行くの?」「期間は?」

ん?これどこかで、、、そう、僕の前回の投稿を見てくれていた方はお気づきのはず!

 ビザ申請の面談で聞かれた内容です。そういうものなら問題なく答えます。

ですが、不意に

「今現金いくら持ってる?」

って聞かれてちょいパニック!!(笑)

日本では円なのでドルの感覚にはまだなじんでいません。

(えっと〜日本円で10万円分持ってきたんだから、、、単純に0を2つ取って、、、ヤバいヤバいはよ答えんと!)

とか思ってて詰まり、吐き出すかのように

1000 dollars !!」

と答え、無事通過できました。笑

サンフランシスコでは乗り継ぎの為にしばらく待たなくてはいけなかったのですが、それがなんと8時間!!

待ちゲーにも程があります(笑)

最終目的地のリトルロック空港(大学から最寄り)ではpick upに来てくれる大学スタッフの予定の関係で3時間待ち。その後の空港から大学までが車で約2時間の距離!遠!

もう笑うしかありませんwww

今回の渡米は

待ちに待ちに待って

やっと到着できました。よかったよかった888

 

到着したから一息つけるかと思いきや!

さすが留学。想定外なことぶっ込んできます。自分の寮部屋に連れてきてもらい、さぁ中は何も無いんだろうと扉を開けるとドッコイ、

床にはゴミと共になぜか1セントコインが散らばり、机の上には袋詰めされた他人の下着証明写真が置いてありました(笑)

どうやら前の部屋の使用者が退去する時に置きざりにしていったようです(笑)。

(「この下着使う?」と学生リーダーに聞かれた。使いたくない、、、)

Lyon Collegeに最近はAIU生は来ていなかったようなのですが、逆にLyon CollegeからはAIUに来ていました。僕が1年生の時にAIUに来ていた留学生がまだLyon Collegeに在籍していたので、その学生がルームメイトになりました!顔と名前を知っていたので心強かったです。

ですが、そのルームメイト以外とは知り合いはいませんでした。アメリカでは9月が学年の始まりですから、もうグループが出来上がっています。(これはAIUの留学説明でも冬留学のデメリットの1つとして挙げられていました。)1月という途中参戦の僕は暫く

ボッチ

でした笑。まぁ僕は一人で食事をするのを気にしないので、アメリカでも一人で食事をするのは気になりませんでしたが、やはり友達が全くいないというのは物寂しいものがありました。

ですが数日してから声をかけてくれる学生が出てきて、徐々に一緒に食事したり話をする友達もできてきました。これからもっと友達ができればと思っています。

 

大学受験期には自分が留学するなんて思っていなかったですし、

AIUに入学した時でも

「留学なんてまだまだ先だな」

なんて思っていましたが、あっと言う間に過ぎて今実際に留学しています。

この恵まれた経験を出来ることを、両親、大学関係者の方々、AIUの友人、そしてAIUに入学してここまでくるまでにお世話になった方々に感謝しつつ、

この留学を通じて、英語力をより伸ばすとともに経済と経営の勉強を頑張りたいと思います!

 

今後の留学についてもお知らせしていきたいと思います!

僕以外の11期春入学のAIU広め隊員も留学をスタートしつつありますのでそちらの報告もお楽しみに!!