読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際教養大学(AIU)を日本全国に広め隊!4代目ブログ!

学生目線のAIU【Akita International University】を日本全国のみなさんに伝えたい!

卒業に際して

お久しぶりです、すぎなみ区んです。

新入生のみなさんは入学に向けて心を躍らせている時期かと思います。あとちょっとで入寮ですね。準備など進んでいますか?

先週AIUでは卒業式が執り行われましたが、実はすぎなみ区んも無事卒業することができました!

というわけで、唐突ですが、今回は卒業式についてです。

すぎなみ区んは広め隊からも卒業になるかと思いますので、おそらく最後の記事となるでしょう!ぜひ最後まで読んでいってください!

続きを読むからどうぞ。

 

さて、すぎなみ区んはAIUの卒業式に出るのは初めてでした。在学生は席の空いている限り自由に入場できるのですが、通常春休みのこの時期は帰省していることが多いためすぎなみ区んは今まで出席したことがありませんでした。

しかしすぎなみ区んは入学前から卒業式に憧れていました。なぜなら帽子を投げるからです!

ここで写真を挿入できれば最高だったのですが、残念ながら卒業する側だったため手元に写真がありません!笑

写真は以下のAIU公式サイトのリンクを見てください。(投げているのはページの最後右下の写真)

 

2016年度卒業式が挙行されました | 公立大学法人 国際教養大学

 

この、海外の大学のような、帽子を投げてこれまでの勉強生活におさらば!といったようなやり方に、入学前から憧れを抱いていたのです。他の日本の大学で帽子を投げる大学はどのくらいあるのでしょうか?防衛大は有名ですがちょっと意味合いと帽子の形が違いそうですよね……

 

AIUでは卒業式も他の大学とは違い、日本の卒業式のようにみんなで蛍の光を歌って泣いて……ではなく帽子を投げて笑顔で卒業、というかんじです。参列した母親からは「泣き所がなかったわね(^_^;)」という喜んでるんだか悲しんでるんだかよくわからないコメントをいただきましたが、これがAIU

泣いている人は多くなく、みな笑って仲の良かった友達やお世話になった教授、思い入れのある場所などでたくさん写真を撮っていました。

 

AIU生は卒業後、日本全国、人によっては海外にまで、散り散りになってしまいます。もう会えないかもしれない人もたくさんです。出会いも多い分、別れが多いのもAIU

 

すぎなみ区んもこれで広め隊からも卒業となります。

 

あまり多くの記事を書くことはできませんでしたが、なるべく他の人の書かないようなことを、他の人が書かないような目線で書いてきたつもりです。オープンキャンパスで話を聞いてくれた方もブログを読んでくれているかもしれません。みなさんがAIUをよりよく知る助けに、少しでもなったのであれば幸いです。

今まですぎなみ区んの記事を読んでくださっていた方、オープンキャンパスで話を聞いてくださった方、そうじゃなくても何らかの形で、心の中だけでも応援してたぜという方、ほか皆様、今まで大変ありがとうございました。

 

 今後ともAIUを日本全国に広め隊をよろしくお願いしますm(__)m