読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際教養大学(AIU)を日本全国に広め隊!4代目ブログ!

学生目線のAIU【Akita International University】を日本全国のみなさんに伝えたい!

AIU入学式 新入生13期生の皆さんへ

新生活!

こんにちは!アメリカ留学中のタケです。

今日はAIU入学式が行われた日ですね!!入学式の前のオリエンテーションの存在を忘れていた前隊長のヒロは、「4/1のブログのビューカウントが増えてる!これ新入生が期待して見てくれたのかな〜」とショックを受けておりました(笑)。見てくれた皆さん、すみません(笑)。入学式の日にまた見てくれるかもしれないという期待をして、今日僕が書かせて頂きます。

 

2016年度国際教養大学13期生の皆さん、

ご入学おめでとうございます!!!!!

 

AIU生になった今、皆さんは何を感じているでしょうか?今での努力により入試を乗り越えて入学できた喜び、これからの楽しい学生生活への期待、そしてその先につながる将来への夢、様々なことを想い、感じているでしょう。

いいですね〜!ワクワクします!!

 

さて、皆さんは進路としてAIUを選んだわけですが、なぜAIUを選んだのでしょうか。英語に興味があったから?将来国際的に活躍したいから?色々あると思いますが、皆さんには「なぜAIUなのか」「何を学ぶのか」「将来何がしたいのか」などの理由や目標を忘れずにいておいて欲しいと思います。と言いますのも、AIUは情報物資人材が豊富にある首都圏から離れた秋田の地にあります。しかしながら皆さんはAIUを選択したわけですから、それなりに理由や目標があるはずです。皆さんがそれに対して一生懸命に進んで行けば、道は開けてきます。それはAIUの先輩方が示してくれています。毎年、自分のやりたい仕事をするために希望する企業へ多くの先輩が就職していますし、より学問を深めたいと大学院に進学する先輩もいます。また、自分で事業を立ち上げてしまう先輩もいます。

 

目標に向けて頑張ることに加え、もう一点伝えておきたいことがあります。新入生の皆さんがAIU13期生ということからも分かる通り、AIUはまだ若い大学です。しかし、新しいからこそ従来の形式に囚われず、挑戦することができる大学だと思います。例えばAIU竿燈会は学生が立ち上げたものですし、AIUと地域の方々をつなぐ取り組みなどにも学生が関わっています。「AIU生だけど、何か質問ある?」といった便利な学内FBページも学生が作り出しています。出来たばかりの比較的小さな大学ですが、AIUには新しいことにチャレンジすることができる土壌があるのです。ぜひ、友人などを誘って、「これあったらいいんじゃない?」「こんなことやってみない?」などと何か新しいことに挑戦してみてください。きっといい経験になるはずです。

 

最後に。

数年前、まだ私が大学に入る前は、秋田で学ぶことなど考えたこともありませんでした。しかし国際教養大学ができたことで、私は良い仲間達と巡り会うことができましたし、留学という貴重な経験もできています。新入生の皆さんもAIUで充実した日々を楽しんでください!!!!