読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際教養大学(AIU)を日本全国に広め隊!4代目ブログ!

学生目線のAIU【Akita International University】を日本全国のみなさんに伝えたい!

センター激励記事

新年あけましておめでとうございます!

広め隊、元隊長のヒロです。

 

僕は留学が控えているのですが (実は明日出発)

センター激励記事をUPしたいとおもいます!

実のところ、今の広め隊には秋入学の隊員が多くかつ、春入学の隊員もセンターで苦労した人があまりいないようなので、苦労した僕が書こうと思います。

センターで重要な言葉を二つ教えましょう。

"素早く、冷静、正確に"

"周りを気にせず、次へ、次へ"です!

 もう、2年前になりますか。。

現行課程とはずいぶん制度が変わっているという話なので、体験談として話します。

たしか最初は社会でしたよね。

 

社会は基本時間が余ったので、余った時間を次の科目の復習に使ってました。

(社会は暗記なので、分からないものは分からないままです。なので、ポジティブに次へ、次へ、と意識を次に向けてください!)

 

国語。。ぶっちゃけ、これが一番の難関です。できる人もできない人も絶対に気を抜かないようにしてください。できる人へ、160点を確実にとる戦いをしてください。

油断は厳禁です!

(模試で9割取れたのに本番6割以下だった私のようにはならないように!)

時間配分には気を付けてください!

最低でも一題25分弱では解くように。

追伸。。大抵国語が終わった時点で、センターの一つの分かれ道です!

国語で点が良い悪いではありません!

次に意識を向けられるか、引きずるか、です!

国語で点を落としたとしても、多くて、しょせん50-70点、次に意識を向ければ、それで済みますが、引きずった場合、それの2-3倍の点数を失います。そういう人を数多見ましたし、僕も現役時代そうでした。

 

英語。AIUを受ける人なら140点以上は最低ほしい所ですね。できれば、160,180くらいでしょうか?(A,B,Cの日程にもよりますが。。Minimum C=180, A=160, B=140 といった所でしょうか。まあ、それぞれの日程で、15点位下でも許容範囲です) 

一日で終了の人お疲れ様でした。

二日目ある人は続きをどうぞ!

 

さて、二日目!

AIU生だと、大抵は一日目で終えてしまうのかな?受ける人はあきらめずに!

(僕は受けていたので、書きますね。)

理科

問題は教科書でやったことしか出ません!

物理・化学を受ける人は基本に忠実に、原則、基礎から考えていけば、満足のいく回答ができるでしょう。

生物・・・ごめんなさい、僕は受けてないので何も言えないです。。

頑張ってください!

 

数学

さあ、最後です。

自分の学んできたことをすべて回答できるように、解いてください!

あきらめず、分からなくても、分かる問題があれば、次へ、次へ、解き進むことです。

もちろん、数学で手が止まるのは大問の後半でいてほしいとは思いますが。。

 最後まで読んでくれたみなさん

ありがとうございます!

 

センターというものは、自分と同世代の受験生すべての人と行うマラソンのようなものです。あくまで自分と戦いながら、うまくやれば、自分のベストを出したと思えるスコアで同世代の受験生といい勝負ができます。こんな機会は大学に入るとそうはありません。大変でしょうが、頑張って、できれば楽しんでください!

ご健闘をお祈り申し上げます。